Please reload

最新記事

【 PROTOTYPE GL-01 UTILITY 】"世界で1本だけ"を自由自在に

June 30, 2020

1/5
Please reload

特集記事

【 PROTOTYPE GL-01 FW】と【PROTOTYPE H-3シリーズ】、どちらがいいの?

December 7, 2019

【PROTOTYPE GL-01 FW】と【PROTOTYPE H-3シリーズ】とどちらが飛ぶの?

と、質問されることがあります。

そこで ”GL-01 F18” と ”H-317” で比較テストを行ってみました。

 

●スペック

【PROTOTYPE GL-01 F18】

 ロフト:18°

 シャフト:Fujikura MCF 60/S 42.5インチ

 バランス:D0(クロス トウ:5g、クロス ヒール:7g、クレセント:10g)

【PROTOTYPE H-317】

 ロフト:17°

 シャフト:Fujikura MCF 60/S 42.5インチ

 バランス:D0

 

テスターは元ゴルフ部のK氏。

年齢も30代半ばとなり、最近はエンジョイゴルフに徹しているとはいえ、腕前はさすがゴルフ部です。

 

さて結果は…

 

【PROTOTYPE GL-01 F18】

 

【PROTOTYPE H-317】

 

と、飛距離だけ見れば【PROTOTYPE H-317】に軍配が上がりますが、これは元ゴルフ部K氏が打っての話。

K氏曰く「一般のゴルファーが楽にボールを上げていきたいなら、絶対にGL-01。逆に、パワーがあるゴルファーには、H-3シリーズの方が強い球が出て向いている」とのことでした。

すでにご承知の通り、GL-01は重心位置の変更が可能ですので、このセッティングでボールが上がらないなら、まだまだ調整が可能です。

もちろん、シャフトの違いによる要素は大きいと思いますが、AKIRAのフェアウェイウッドでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

フェアウェイウッドは、ある意味一番難しいと言われるクラブです。

ただ、使いこなせば最高の武器となるクラブでもあります。

ウェートの調整で、長さ、重心位置がある程度自由になる【PROTOTYPE GL-01 FW】は、ミート率を上げることで、フェアウェイウッドに苦手意識をお持ちのゴルファーの味方になります。

ぜひ一度お試しください。

 

お取扱店舗一覧 : http://www.akira-products.co.jp/shop/index.php

 

*詳細はアキラプロダクツまでお問合せ下さい。

代表 03-5652-4500

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter